愛知教育大学英語英文学会 第20回大会 終了
成功裏に第20回大会を終えることができました。遠方よりお越しいただき有難うございました



日時:平成25年10月12日(土)12時50分 受付開始(開会は13時20分)

会場:愛知教育大学 第一人文棟 3階会議室(キャンパスマップ参照)

◆修士論文中間発表 13:20−15:00

(1)清水香名 A Syntactic Approach to Dative and Double Object Constructions in English

(2)畠山直子 小学校外国語活動における教師の母語使用と児童の不安との関係

(3)柳瀬和音 戦後の高等学校英語教育における文学教材の在り方の遍歴とそこから見える教材としての文学の可能性

― 休憩 ―
総 会 15:20−15:35
会長の挨拶 / 新会員の紹介 / 2012年度会計報告 / CLARITAS 23制作状況の報告

◆研究発表 15:40−17:20

(1)2010年度生 後藤亜希 (名古屋大学大学院後期課程)
視覚提示した英単語の音韻判断・意味判断における反応時間の比較

(2)2000年度生 村尾玲美 (名古屋大学大学院准教授)
音声言語認識のためのプロソディ情報の利用について

(3)1998年度生 中林 優 (みよし市立北中学校教諭)
英語科における「学び合い、学びを深める」授業について

懇親会 17:30−19:30 第2食堂「UP」(1階)にて